今日のインスピレーション・方向性が変わる時期は失速して、周囲は真空状態になる

今回のブログは3部作です。

【その1】
本来の自分らしさに立ち返る(想い出す)ために現在は2つの言葉オンラインセミナーを受けています。

1.くにさきしずかさん web塾
2.森野御土日古(もりのおとひこ)さんの星と語り合う講座

いずれも一期生でパワー溢れるセミナーです。

- - -

人生方向性が今までと変わる時期は電車の方向転換や高速道路のジャンクション(合流部)と同じように、今までの進みが緩やかになります。
今まで勢いがあればあるほど、物事が止まったかのような印象を受けます。
でも大丈夫、ちょっとずつでも進めば新しい進路が見えます。
時には電車のように、方向性が180度変わる時は完全に停止します。

併せて終着駅のように周りの人間関係が薄くなったり、一時的に周りの人が全くいなくなったりします。そしてより自分に相応しい人々が集まってきます。

コップの中の飲み物をオレンジジュースからコーヒーに変えるように、前の飲み物を捨てて時にはコップを洗って次の飲み物を入れます。
異質のものを入れて、お互いがお互いを殺し合うだけです。
- - -

私は守護霊という言葉がピッタリきますが、人間以上でハイヤーセルフ以下の存在は大体三年先を読んで、今を導いているように思います。

それは何気になく買ったものや資格、人が数年後に、思いもよらずに生きてくることがあります。

【その2】

私のビジョン(使命)や在り方にあった言葉を探しています。
先日介護ニュースから「ケアラー」に興味があり調べてみました。

日本ケアラー連盟のホームページから『ケアラーとは「介護」「看病」「療育」「世話」「こころや身体に不安のある家族などへの気づかい」など、ケアの必要な家族や真跡者・友人・知人などを無償でケアする人のことです。』が近いかと思います。

私は+1で「不安のある人」だけでなく、「一息つきたい人」向けへのくつろぎ空間を創造出来ればと思っています。
と言って一般的な(閉じられた)セラピールームではない感じがします。

性格的に一ヶ所でジッとしているのに飽きてしまうタイプなので、思いつきですがキャンピングカー方式の移動セラピールームも面白い気がします。

今までは無償・低価格に拘っていましたがその人に合った形でお金を頂いてストックして、自らがゆったりした生活(決して優雅ではありません(^-^))をして、多く頂いた方の気持ちをお金がなくてサービスが受けれない方に循環出来ればと思っています。

でも一人一人は,それぞれを生かす役割があるので私にお金を集めて分配する役割かどうか解りませんので、気持ちの上でお金のブロック(制限)をなくし頂だけるお金は頂こうと思います(笑)


【その3】
上記の記事を書いて、気になったので はづき虹映さんの今日のブログを見ました。
☆ ☆
【4月の「魔法のじゅもん」】:
「これは今の私に必要なものですか?」

【4月の「魔法のクセ」】:
「徹底的に片づける」
☆ ☆

因みにアメブロのスマホ版では、最近アダルト気味の広告が気になるのは私だけでしょうか?

0 件のコメント :

コメントを投稿

SNSやっています