24時間介護を受けることについて

知的障がいの方が24時間介助を受けることについてヘルパー仲間と話したことです、性格が全く違うヘルパーから時間交代、日替わりで介助を受ける事を大変さを語りました。

健常者でも怪我などで身動きが出来ない時は介助を利用することはありますが、期間限定でありその介助者が合わなければ変えることも出来ます。

そうして見ると彼らが、もし話せたら我々健常者では想像も出来ない壮大な話しが聴けるのではと話しました。
彼らは人を見るプロで、人によって自由自在に対応が出来る凄い人と思って接すると明日からの介助が更に楽しくなるような感じです。

0 件のコメント :

コメントを投稿

SNSやっています